補修シャンプーの選び方

ダメージ補修に効果的なシャンプーと一言で言ってもさまざまなアプローチの方法があります。そのため、髪質が異なるどんな人でも、自分に合った成分が配合されたシャンプーを探すことが可能です。

例えば、いまいち髪の艶がない、パサつくといった悩みを持っている人にはセラミドやアミノ酸が配合されたシャンプーがおすすめです。パサつきは髪の乾燥により起こるものですが、これは髪だけに保湿を施せば解決する物ではなく、頭皮の皮脂量や栄養が不足している場合にも起こる現象です。セラミドは頭皮に働きかけ、傷んで空洞になった髪の内部にも浸透し補修する力を持ちます。そうして補修した髪をアミノ酸が保湿し、髪自体の水分を保ちます。また、枝毛の原因はこうしたぱさつきなど髪の乾燥のケアが不十分な状態で、ドライヤーの熱や紫外線によりキューティクルが傷付くことで起こります。こうして一度傷付いたキューティクルの再生はほとんどできません。そのため、枝毛などを見つけた場合、そのダメージがそれ以上進まないようにすることが必要です。この場合、できるだけ泡立ちの良いアミノ酸系のシャンプーを選ぶと良いです。泡立ちの良いものを選ぶことで、シャンプーを行う際の髪の摩擦を軽減することが可能です。

【関連サイト】守り髪 – セラミド配合シャンプー